ブログ

医療機関で髪の悩みを解消「女性用育毛外来」「FAGA女性男性型薄毛治療」

薄毛の悩みは男性だけじゃない。

最近の女性たちは、とても若々しい見た目をてにいれています。お肌やスタイルなど見た目年齢の差がなくなっていきました。

しかし、髪の毛だけは年齢を隠せず、コンプレックスになっている女性が多いです。

遺伝的要素が強い頭髪の状態をなんとかしたい。特に髪の毛は、女性の命とまで言われています。

歳を重ねるごとに増えるコンプレックスを解消するために「医療機関」を選択する方が増えました。

「女性用育毛外来」「頭髪外来」などと呼ばれる医師による女性の発毛や薄毛治療です。


女性男性型薄毛治療は、自由診療になります。

女性男性型薄毛治療は、保険のきかない自由診療になります。

通常の医療機関にかかるように、問診、触診、視診をされます。

医院によって、内容が異なる場合が多いです。有名な医院では、血液検査をしていました。

その検査の内容は、体調を把握するためと薬の飲み合わせや副作用のリスクを調べるみたいです。

ほぼ、全て自由診療になります。料金は多少高額になります。


女性男性型薄毛治療の治療内容は??

投薬治療がメインになります。

脱毛を止める薬(防御)、発毛を促進する薬(攻撃)の二種類になります。

補助薬として、サプリメントも処方されます。

脱毛を止める防御の薬「フィナステリド」を含有しているプロペシアなどが主流です。(最近はデュタステリドなども)

発毛促進する攻撃の薬「ミノキシジル」です。内服薬と外用薬の二種類があります。

サプリメントは、「亜鉛」「ビタミンB群」「Lリジン」など。

この処方は「男性型薄毛治療AGA」と同じになります。


なぜ男性薄毛治療AGAと同じ処方なのか?

処方される薬は、男性と同じになります。

体格や性別の違いによって、処方される量に違いは出ます。

脱毛の原因は、脱毛部にDHT(ジヒドロテストステロン)が高濃度に存在していることからDHTが原因と考えられています。

DHTは「男性ホルモン」と毛穴の中にある「酵素(5α-還元酵素)」が結びつき「DHT(ジヒドロテストステロン)」が生成されます。

キーポイントは「男性ホルモン」と「5α-還元酵素(5α-リダクターゼ)」をくっつけないこと。

現在では、これが脱毛メカニズムと考えられてます。

薄毛、脱毛に効果的な治療法として女性にも行っているのです。

 


AGA治療は、女性にも効果がある?

男性の薄毛治療法と同じでも効果があるのか?

AGA(男性型薄毛治療)のようにFAGA(女性男性型薄毛治療)の対象として正しければ効果はあります。

AGAもFAGAも男性ホルモンが脱毛の直接の原因です。

治療では、男性ホルモンを抑える為にフィナステリドを服用します。

薬を飲んで、薬を塗って経過観測と処方の為に病院に通います。

脱毛予防「フィナステリド」は錠剤。

発毛の薬「ミノキシジル」は、錠剤やリキッドタイプの二種類あります。


女性男性型薄毛治療は、副作用は??

投薬がメインの治療です。表だった事故や副作用はいまのところありません。

しかし、血液検査や腎臓の数値などで引っかかるとフィナステリドを処方してもらえない場合があります。

ミノキシジルの錠剤「ミノキシジルタブレット」は、とても効果的です。

残念な事に欠点があります。服用すると全身から毛が生えてしまいます。

頭髪が増えますが、体毛も増え、ひげが生える方もいらっしゃいます。

ある程度、頭髪が増えた時点で服用をやめる方が多いです。

血管拡張剤としてミノキシジルは、産まれました。

そのことから、動悸がする方もいらっしゃいます。


費用はどのくらいかかるのか?

処方された薬がなくなると、処方してもらうために通院します。

診察料や初診料などの費用は病院で大きく異なります。

銀座のクリニックでは、初診料¥27000~(血液検査含む)みたいです。

相場は、1ヶ月¥6000~みたいです。

また、サプリメントの代金を入れえると、もう少しかかるようです。

自由診療になるので高額になりがちです。

処方される薬が同じなら、なるべく良心的なところを選びたいですね。

そこで、個人輸入という手もあります。

ジェネリックではないですが、同じ内容の薬を輸入することが可能です。

もちろん、自己責任になります。

健康被害の声や事故の噂もいまのところ聞かないです。

 


パーフェクションシャンプー「ボンファム」

投薬治療が女性の育毛外来です。

FAGA(女性男性型薄毛治療)は、AGAと同じ治療法になります。

男性ホルモンを抑え、5α-リダクターゼと結びつかないようにし、DHT(ジヒドロテストステロン)の生成をさせないこと、血管を拡張し血行を良くすることが重要です。

 

アスビソウのシャンプー「perfectionシャンプー「ボンファムオールインワン」」AGA、FAGA治療にとても適しています。

ボンファムは、男性ホルモン対策と血管拡張対策、DHT生成阻害対策がされています。

ミノキシジル類似成分のピディオキシジルなどで血管拡張を

男性ホルモン対策としてキャピキシルなど配合されています。

また、高濃度ヘマチンで抗酸化させます。

 

11種類の成長因子、12種類の成長成分、高濃度ヘマチン、
3つの相乗効果で、
神経物質に働きかけ、休止期に入り死滅寸前の毛包組織を効果的に呼び起こします。
19種類のアミノ酸、植物ペプチド、カルボベタイン型など複数の界面活性剤で
イオンコンプレックスによるバリア構造を形成し、トリートメントのいらない髪に。

こだわりのシリコンフリーだからこそ光り輝く艶と毛根から自然なボリュームやハリコシが出ます。

薄毛に悩む女性に、投薬治療の前に試してもらいたいシャンプーです。

 perfectionシャンプー「ボンファム」

健康な髪に導くシャンプー「ボンファム」

女性の髪の悩みを解消するために開発されました。
約一年間の長期モニタリング。100回を超える試作をしました。
産後脱毛や薄毛など、仕事や育児などで時間のない中、簡単にケアできます。

関連記事

ページ上部へ戻る